沖縄県平和祈念資料館ranrakusaki

HOME サイトマップ ENGLISH お問合せ

はじめに

設立理念

活動実績

資料館の案内

ご利用案内

展示・施設の案内

ミュージアムショップ

平和祈念公園近隣情報

平和学習

沖縄戦について

平和学習教材
(平和学習シェアリングプロジェクト)

資料貸し出し

平和の発信
(児童・生徒の平和メッセージ)

県内学校への対応

沖縄戦戦争体験証言集
(沖縄平和学習アーカイブ)

収蔵品検索

資料収集

収蔵品・図書を閲覧する

平和の礎 統計資料

平和礎概要

平和の礎 統計資料

沖縄平和賞 概要

・資料館からのお知らせ

 

令和元年度「特別展」開催について

 

74年前、沖縄では、国内で唯一県民を総動員した地上戦が展開され、多くの尊い命と貴重な文化

遺産が失われました。当館は、その悲惨な沖縄戦の実相とそこから得た歴史的教訓を正しく次代

へ継承し、恒久平和の樹立に寄与するという設立理念のもと、開館以来、常設展示に加えて企画

展示室やギャラリーにおいて、様々な視点で戦争と平和について考える展示会を開催してきました。

今年度、当館では特別展として、武田美通・鉄の造形「戦死者たちからのメッセージ」を開催いたし

ます。武田氏の作品は、サイパンや沖縄、満州で自死した母子たち、被ばくした人たち、敵の砲弾

ではなく飢餓地獄の中で死んだ兵士たち、今は物言えぬ人々に代わってその切なる思いを渾身の

力で表現しています。それら想像を絶する極限状態のなかで戦争の不条理と残酷さを身をもって

体験した沖縄戦の実相と幾重にも重なります。

当館での展示資料と併せて、平和への思いを深めてもらう機会となるよう、一人でも多くの方に

ご覧頂きたいと思います。

 

日 時:令和元年11月1日(金)〜12月15日(日) 午前9時〜午後5時

場 所:当館1階 企画展示室

入場料:無料

チラシPDF

 

 

 

 

年間行事予定表
だより・年報
申請書DL
資料紹介
平和学習
団体見学申込
Q&A
リンク集

Copyright